☕くつろぎながらお読みください♪☕

ぽっすんのもぐてく日記

東京のグルメ・コーヒー・小ネタをご紹介♪

今もなお続くタピオカブームの経営戦略とは!?

 

いつもご愛読ありがとうございます♪

ぽっすんです\(^o^)/

 

 

昨日、

新宿にまた新しいタピオカ屋さんが

オープンしていました!(*゚Д゚艸)

 

『YAY CHA』という

台湾茶を使用した1981年創業の

台湾では有名なチェーン店だそうです♪

 

15~17日の間、

とてもお得なキャンペーンをやっており、

初日はなんと、

全品100円で飲めたのですヾ(●´∇`●)ノ♪

※数量限定

 

2日目の今日は200円

3日目の明日は300円らしいので、

明日がお得に飲めるラストチャンスですね☆

 

f:id:possposs:20191216222827j:image

↑白桃ウーロンタピオカティー

 

元々甘い飲み物は

そんなに飲めないので、

甘さ0、氷少なめ、黒糖タピオカ

注文したのですが、

 

ウーロン白桃の香りが

上品でほのかに甘くて、

とても絶品でした( ´ ▽ ` )/✨

 

 

といいつつ実は私、

タピオカに関しては

味の違いがよくわかりません(≧▽≦)笑

 

最近街のどこを見てもあるくらい、

タピオカ屋さんありますけど、

タピオカ好きな友達曰く、

お店によって全然

タピオカの美味しさが違うらしいですΣ(゚д゚;)

 

とはいえ、

一度飲んでみないとその違いはわからないので、

新店出すのって相当勝負師だなぁ〜

と思ってました(●︎´▽︎`●︎)

 

ただ以前、

凄腕の経営者でもある

友人の向山雄治さんと

「タピオカブームって

いつまで続くんだろうね〜?」

という話で盛り上がった時に、

 

「タピオカ屋って、

ブーム去ってからが勝負だよね〜♪」

と仰っていて、

えっ!!??∑(๑ºдº๑)

となりました汗

 

 

タピオカ屋って、

コンパクトなスペースに

白を基調としたシンプルなカウンター、

というイメージありませんか?✨

 

あれ、実は向山さん曰く、

「ブーム去ったら他のお店に

すぐ変えれるように、

あえてシンプルなつくりにしてる」

とのことで、

 

タピオカブーム去ったら

すぐ潰れると思ってた

私は目からウロコでした∑(๑ºдº๑)!!

 

 

ただ無謀な挑戦ではなく、

計画的な経営戦略の下の出店だったのか!!!

と気づき、

後からもどんどんオープンする

タピオカ店の今後が楽しみになりました(*^▽^*)

 

 

白桃烏龍茶はタピオカ抜きでも飲みたい♪

ぽっすん